1. HOME
  2. 会社紹介
  3. 代表あいさつ

会社紹介

代表あいさつ

準備中

「人生をワクワクに!」をモットーに不動産業界にイノベーションを!

生活の基本に必要なもののことであり、生活そのものを表現する言葉に「衣食住」とあります。
日常で自分にあった、もしくは自分が好きな物や事として衣食は探す事、選ぶ事を皆さんは容易に行う事ができます。
衣食に関しての情報は買い方と共に溢れているからです。
では、住となった時はどうでしょうか?
多分、借りる(賃貸)までは沢山の方が経験しており、どう行動すれば良いかわかるかと思いますが、いざ購入しようとした時は???
この瞬間にどうすれば良いのか?
単純な選択肢として、ネットで調べる、雑誌を買う。
その後に、不動産屋さん、住宅展示場、地元工務店に行くなどですね。
しかしながら、その3つの行く先は全く別の行動をします。
不動産屋さんは土地もしくは、すぐに住める建売住宅を。
住宅展示場は家の性能ありきの新築住宅で、すごく良いけど高価。
地元工務店はハウスメーカーと比較しての個性的新築住宅で、安価だけど心配。
私どもは、元は三番目の地元工務店で新築、リノベーションを中心に家具からライフスタイル提案までをトータルで提案するお仕事をしていました。
家を提案し土地を探す、もしくはすでに土地が決まっておりそこに合わせて家を建築する。
そこには様々な悪循環も生まれます。
家を先行で決めると土地が理想ではなくなる・・・。
土地は理想だったが、いざ家となると余計な費用がかかる・・・などなど。
そんな中、建築のわかる私どもが不動産屋を行ったらどうなのか?と考えました。
土地から家、エクステリア、インテリアに加え趣味までを考えた家の買い方を提案できたら。
私達の経験上、住まいを購入しようと思ったお客様はいつの間にか家という物を買う雰囲気に変わってきてしまいます。
多分、最初の住まいを購入しようとしたきっかけは家族で楽しく暮らせる場所が欲しい」「広々した空間で、笑顔で過ごしたい」「趣味を満喫したい」「子供と遊べる庭が欲しい」「子供部屋を作ってあげたい」などもっとシンプルだと思います。そこに共通なのは、理想の暮らしが出来るか否かです。
家を買うではなく、理想の暮らしを買う。それが衣食住の住。つまり住まい。

住む場所を提供するだけの不動産屋ではなく、『住む』(暮らし)を共に考えられる、土地から家具までトータルで提供できる不動産屋が私の考えであり社員一同のモットーです。
暮らしが見える提案・プランを必ずいたします。

株式会社SUMAINNO

代表取締役 山中 泰之


 << 前のページへ  次のページへ >> 
来店予約をする

一般公開118 件
会員公開457 件
店頭公開0 件

2018/06/15 更新

このページ先頭へ